人見知りを解消するとても簡単な方法

  1. HOME >
  2. コミュニケーション >

人見知りを解消するとても簡単な方法

人見知りだと自分で思っている人は沢山います。

今回は、仲良くなりたい、話をしたいけど話しかけられない。という人に向けて人見知りを直す簡単な方法を伝授します。

伝授というか知ってほしい、確かに緊張するなんて気持ちは良く分かります、私も人見知りだった時期もありました。ただ行動できなかっただけであって行動にすれば何も難しいことも怖いこともないってことを皆さんに知ってもらいたいんです。

人見知り解消のための原因を探る

まず人見知りの人に一言、自意識過剰です。実は人見知りの人ほど自意識過剰の人が多い傾向にあります。誰も自分と話なんてしたくない!って思っている時点で自意識過剰ぎみです。周りは誰かと話すことにそこまで執着していませんし、周りをそこまで気にしていません。人見知りを良い言葉で言うなら繊細な性格です。周りにづけづけと土足で突っ込んでいく人に比べて周りのことを気遣う優しい人というイメージですかね。

まず人見知りといっても話始めれば会話は問題なくできるけど初対面に人に話しかけるのは苦手、という人が多いです。これは逆に考えれば話かけられれば会話は問題なくできるってことになりませんか?

つまり原因は「話かけることができない」これを改善できれば人見知りは解消されますよね。

ではなぜ?話しかけることができないのか?

自分に自信がない
こういう部分が自意識過剰ですね。自分に自信があるから周りに話かける人なんてほぼいませんし、みなそこまで考えていません。
何を話せばいいのかわからない
わかる!

一番良くある原因は「何を話したら良いか分からないから話かけられない」ですね。

つまり何かしら話すネタがあれば話かけれらるってこです。

人見知りを解消するためのテンプレ

何を話せば良いか分からないって人はまずテンプレを作ることをお勧めします。状況にもよりますが人と仲良くなるのが上手い人は何でもネタにして話を進めます。ただその話のネタを作ることを難しいと考えるから人見知りが存在するんです。

ここで失敗する人はテンプレの最初しか考えない人です。

今日は寒いですね
そうですね。

こうなってしまうと話が続かない、もし相手も人見知りであれば更に続かないです。そこで最初だけでなく相手がどう言葉を返すか考えてテンプレを何種類か用意しみましょう。ここで注意としては最初から質問や疑問系での話はしない!引かれてしまう恐れがあるからです。まずは何気ない話から入りそこから質問などをするようにしましょう。初対面の人にいきなり「明日の天気知ってますか?」なんて聞かれたらちょっとビビッてしますよね。そうならないようにその前にちょっと会話をはさむようにしましょう。

今日は寒いですね
そうですね。
夕方から雨が降るらしいですよ、更に寒くなるかもしれないですね
そうなんですか、嫌ですね。
そういえば傘もってきましたか?

こんな流れですね。ここまでを頭の中で考えて話しかければ、会話が途中で止まり気まずい沈黙に悩むこともありません。ある程度会話してみて話が続かないと思ったら、それは貴方が問題ではないかもしれません。相手もどう話したらよいか分からないため会話が続かない可能性もありますし、もしかしたら今は話をする気分ではないのかもしれません。

会議する人達
良い上司になり成果を上げたい管理職の為のコミュニケーションの取り方

続きを見る

最後に

人見知りだという人も接客はできるんですよ。接客って初対面の場合がほとんどですがそれでも会話になるんです。それは立場が明確であり、話す内容も明確だからです。

立場とは、簡単に分ければ上か下か、話す内容は仕事の話なので自分の取るべきスタンスが明確であり何を話すべきか決まっているからいくらでも話を進めることができるんです。こういう人もプライベートなんかでは人見知りだと嘆いていることもあります。プライベートの場合は立場が不明確で話す内容も決まっていないからです。

つまり不明確な部分を明確にすることで自然と話を進めることができます。いっそ初対面の人すべてに対して自分は下で接客をするくらいの気持ちで話しかけるほうがスムーズに会話が進むかもしれませんね。

 

 

 

-コミュニケーション

Copyright© blogtoto , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.