日常生活

【単日・即染】ヘアカラーとワックスで好きな時に髪色で遊べる【一日だけ!】

髪色を入れたけど、学校や仕事のせいで好きな色を入れることが出来ないけどイベントの時だけでも髪色で遊んだりお洒落がしたいって人は特に必見です。

ワックス感覚で使用することが出来、髪色を自由にアレンジすることが出来るワックスを紹介します。髪の毛を洗えばすぐに色が落ちる為、遊びに行く日だけ、写真を取る時だけなんて使い方も出来ます。全体を染めるも一部だけ、毛先だけを染めるなどアレンジは無限大です。

カラーバリエーションも非常に多く、一度に多くの色を合わせて使う事もできる便利アイテムです。ワックスタイプなので持ち運びも自由です。

髪色アレンジしたいなって人は是非参考にしてみて下さい。

ヘアカラーワックスで髪色自由自在

ヘアカラーワックス、髪染め

 

ヘアカラーワックスのカラーバリエーション

ヘアカラーワックス、髪染め

  • シャンパンゴールド(薄金)
  • スーパームーン(銀)
  • ビターオレンジ(橙)
  • レッド(赤)
  • シルバーアロー(銀)
  • テラコッタブラウン(茶)
  • サックスゴールド(金)
  • ミステリアスブルー(青)
  • ミルクティー(薄茶)
  • フォーマルブラック(黒)
  • シャイニーピンク(桃)
  • ボタニカルグリーン(緑)
  • マスカットグリーン(薄緑)
  • スティールブルーアッシュ(銀青)
  • セクシーヴァイオレット(紫)
  • チョコレートブラウン(濃茶)
  • コンクリートグレイアッシュ(濃銀)
  • スタイリングワックス(無色)
  • リーゼントポマード(無色)

これだけの色から選ぶことが出来ます。

複数の色を同時に使う事も出来るだけ、メッシュを入れたり毛先だけに色を入れてみたりと遊べますね。スポーツの応援の時にチームからを入れたり、ライブの時にアーティストのカラーに合わせて色を入れたりと選べる色が多いので使えるタイミングは沢山ありますね。

ヘアカラーワックスはイベントのお供に

髪色を変えたいけど、学校や仕事への影響も気になるしあまり自由には出来ないって人でもワックスタイプなので好きな時に髪色を入れることが出来ます。髪の毛を洗えば色も落ちるので手軽に使うことが出来ますね。

ワックスを持ち歩いていれば、場所も選ばずにカラーリングが出来ます。

スプレーを使ったカラーもありますが、スプレーよりも柔軟に使うことが出来るのが特徴でもあります。スプレーの場合は色を入れたい部分だけに使うのは難しいですがワックスタイプであれば自分が色を入れたい部分だけにピンポイントで着色することが出来ます。

公式サイトでもっと詳しく

ヘアカラーワックスは色移りしにくい

スプレータイプは特に色移りしやすいですが、ヘアカラーワックスは色移りしにくく雨にも強いです。汗とかでは簡単には色落ちしません。

その分洗い流す時は確りとシャンプーなどで洗い流す必要があります。

ヘアカラーを変える前のお試しに便利

これから美容室で本格的に髪色を変えようと考えている人も、一度自分にその色が似あうのかを試すことが出来ます。

髪色を変えた後に思った感じにならなかったとしても、簡単には髪色は戻りませんし髪の毛へのダメージも気になりますが、カラーヘアワックスで自分が気になった色を入れてみれば失敗を防ぐことも出来ます。

髪色を変えた後にメッシュで入れてみたりとアレンジも楽しいです。

カラーワックス購入特典

ヘアカラーワックス、髪染め

今なら2個以上購入するともう一色無料で選ぶことが出来ます。

複数色持っていた方がヘアアレンジも広がりますし、購入を考えている人は今の機会に購入する方がお得ですね。

公式サイトでもっと詳しく


ヘアカラーワックスまとめ

ヘアカラーワックスの一番の利点は髪の毛が痛まない事だと思います、明るめの色の場合ブリーチをして色を入れるとどうしても髪の毛が痛んでしまいます。

髪色は日常生活への影響もある為、その日だけ色を入れられるのもカラーワックスの利点ですね、次の日の事を考えることなく髪色で自由に遊ぶことが出来るのは年齢問わず人気がある理由ですね。

髪色アレンジしたいと思っている人や、色入れたいけど日常生活への影響が気になる人には特にお勧めです。

歯磨き粉、ホワイトニング
歯を傷めず白く出来る歯磨き粉【1000円以内で出来るホワイトニング】

歯医者でホワイトニングを行うのが歯を白くするには一番効果的ではありますが、定期的にホワイトニングをするのはメンドクサイ、価格がって人には朗報です。 ホワイトニングの効果がある歯磨き粉を紹介します。 こ ...

続きを見る

-日常生活